AF 全く問題ございません(事務所公認)

ジャストアイデア(思い付いた)ネタとか最近お気に入りのモノとか性的倒錯についてとか書きます。くそフェミ女に叩かれたりしてみたい(震え声)。

魁!アイドル塾!

 

清竜人25というアイドルが熱い!!

 

タイトルは偉そうだが私にわかドルオタでございまして現場にもあまり行かないタイプなのでせめてお金を落とすファンが増えればという理由で記事をかきます(ちなみに魁!男塾!読んでません^^;)

 

 

で、清竜人25について。

このアイドルはとてもセンセーショナル!まずメンバーに男が一人いる!名を清竜人!(グループ名の由来は各自調べる楽しさを残しておきます。私はもちろん知ってますヨ。)

 

さらに「結婚しているアイドル」という形態!(本当に結婚しているかどうかはファンの捉え方次第で...)

 

 

 

男1人女性6人という異色アイドル。

結婚しているのでライブパフォーマンスは基本的にとてもイチャつく。清竜人が夫人達(女性メンバーの総称)の腰や肩に手を回し、夫人達が清竜人に抱きつく。これは今までのアイドル観からするとファンは発狂間違いなし。

しかし、清家(ファンの総称)はそのパフォーマンスに熱狂!「いいぞ!もっとやれ!」という掛け声すら飛んでくる始末。。。きっと知らない人はこの光景を理解出来ないって...

 

ただ清竜人25のライブをみるとそこはかとなく幸せを感じる。なんとも言い表せない満たされた気持ちが溢れる溢れる。

 

 

もう少し詳しく。

清竜人というメンバーについて。ライブや曲を見聞きする度に分かってくるカッコよさ。スルメカッコよさ。彼の作る曲の多彩さ面白さは常人でも驚く。一般的なJPOPの同じような無責任な励ましのようなものが感じにくいのも素晴らしい。(曲についての言及してしまった...)

ビジュアルはもう四方八方に散らばっていて時期によってほぼ別人。(そこも面白い)

 

女性メンバーは第1から第5そして第7夫人という6人。(今さらですが一夫多妻制を採用しているグループです。)

各夫人に個性があり過ぎて書きたいのですが既に想定していた記事の規格にコミットできてないのでここはまた後々書くことにぃ...いぃぃ。(血涙を流しながらの苦渋の決断)

 

曲についてももっと言及したいが、やはり記事が長いと読む人も少ないと思うので一旦断念。

 

まとめに入ろう。

清竜人25は夢と希望が詰まった"多幸感"(お決まり表現っぽい)を体現したグループなので是非まずはyoutube等で視聴してみて欲しい。

 

ここまで書いて思ったのは尻すぼみ感すごいなと。そんで、アイドルと時代の変化についても書きたいなぁと思ったり。結構書きたいこと多いのか?あ、現代っ子らしく自己承認欲求が激しいみたいだ。